10月15日現在のコンビニ新商品でダイエットにおすすめな低カロリー&低糖質商品をピックアップ!

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

10月もちょうど折り返し地点。

寒くなると、そろそろ暖かい肉まん系や、甘いチョコなどの誘惑に負けてしまいそうになりますが、そこはグッと我慢をし、きちんと商品を選びましょう。

そんなコンビニで10月15日に発売された新商品のなかから、低カロリー、もしくは低糖質な商品を紹介していきます。参考にしてみてくださいね。

コンビニ新商品、ダイエットにおすすめな低カロリー&低糖質商品をピックアップ!

主食として食べよう!

○いかと野菜のチヂミ 210 kcal
ローソン
無償に食べたくなるもののカロリーの高さから控えてしまうのが粉物。そんな粉物のなかでもカロリー抑え目なチヂミならOKじゃないでしょうか。

○皮もちもち水餃子入り中華春雨スープ 252kcal
サンクス
春雨と水餃子がはいった彩り鮮やかな中華風スープ。しっかり炭水化物が入っていますので、スープではなく、メインとして食べましょう。

○緑黄色野菜とベーコンの彩り生パスタサラダ 290kcal
セブンイレブン
緑黄野菜のかぼちゃやニンジン、インゲンをはじめとした野菜に、さらにパスタにもほうれんそうをねりこんであります。もちろん、サラダとしてではなく主食として食べてくださいね。

○健 ブランブレッド 192 kcal
ローソン
ふすま粉を使用した糖質控えめ!ブランパンシリーズの新商品。朝ごはんなどにぴったりなシンプルなブレッドです。

副菜、サラダなど

○和風オリーブソースで食べるサラダ 100 kcal
ローソン
サラダにほくほくしたかぼちゃやさつまいもがのった秋を感じる一品。オリーブオイルにマスタードや醤油のあわさった和風イタリアンな感じのソースによく合いそうです。

○チキンのアンチョビソース仕立て 220 kcal
ローソン
チキングリルに、アンチョビソースのかかった一品。夜の一品や、これ+豆腐・・というような糖質カットお昼ごはんに良いのでは?

○肉豆腐 282kcal
セブンイレブン
豚肉にネギ、ハクサイ、そしてお豆腐がたっぷりはいった肉豆腐。+海草サラダなどを加えてお昼ご飯にすると良いですね。

○ゴーヤチャンプルー
セブンイレブン
ゴーヤをはじめとした野菜に、お豆腐、豚肉で作られたゴーヤチャンプルーはバランスの良い一品。夜ご飯にもぴったりです。

○野菜を手軽に!彩り野菜のサラダボウル
セブンイレブン
厚生省が提案する1日に必要な野菜摂取量350gの半分も摂取できるサラダ。レタスやらキャベツ、トマト、タマネギなど、かなりたっぷり入っています。気にしたいのがドレッシング。低カロリーなものか、もし可能ならば自分でオリーブオイル、塩、お酢をかけて食べましょう。

個人的にはローソンの健シリーズが気になりますね。

ここのところ菓子パン系が多かった気がするので、シンプルな食事パンは逆に新鮮です。

朝ごはんやお昼で食べるときは、シンプルなお肉や海草サラダなどを+して食べましょう。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
低炭水化物 コンビニおでん
コンビニダイエットとあわせて糖質制限ダイエットも勉強してみましょう。相性がよければ効果をより感じる事ができるはずです。 姉妹サイト:糖質制限ダイエット 糖質制限ダイエット
コンビニ+ひと手間でおいしく!
カスタムメニュー
さらにどうしても同じラインナップで飽きてきてしまうコンビニ食ですからカスタマイズも追及したいところです。これは正解だったというカスタマイズをご紹介します。
gogogogo