実際何がどう良いの!?ヘルシア緑茶について解説してみた。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

サントリーの黒烏龍茶と並び、コンビニの高価格ダイエット飲料の地位を築いているのが「ヘルシア緑茶」。

おなじく、ヘルシアウォーターなども好調に売れていますが、実際何がどうダイエットに良いのか、知らない人も多いのでは?

どんな成分が、どう影響するのか、解説したいと思います。
ヘルシア緑茶

実際何がどう良いの!?ヘルシア緑茶について解説してみた。

ヘルシア緑茶の中で、ダイエットに有効とされる成分は、「高濃度茶カテキン」

お茶の苦味の成分でもあるカテキンの高濃度バージョンです。

この「高濃度茶カテキン」は摂取すると普通の食べ物と同じように体に取り込まれ、肝臓や筋肉組織に行き届きます。

同じように脂肪も体に取り込まれると肝臓にたどり着くのですが、この際に、脂肪を分解する酵素を活発にするのが、「高濃度茶カテキン」

つまり、脂肪燃焼のガソリンみたいな役割りをしてくれるのです。

知っておきたい茶カテキンの健康上の問題

しかし、この「高濃度茶カテキン」、色々と「体によろしくない」ということもいわれています。

それは、同じく「高濃度茶カテキン」を使用した海外のサプリメントが、肝障害を引き起こしているからなのです。

肝細胞の働きを活性させるのですから、通常よりも負荷がかかる・・・というわけです。

ただし、それはヘルシア緑茶では特にそういった弊害はいまのところなく、あくまで海外のサプリメントでのお話。

とはいえ、今後もその危険はないか?と言われるとよくわかりません。効果を求めるものに対して、それを使うか使わないかは自己判断ですので、他にも情報を集める、脂肪をたくさん取りそうなときだけにする・・・など、使い方は各自で定めましょう。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
低炭水化物 コンビニおでん
コンビニダイエットとあわせて糖質制限ダイエットも勉強してみましょう。相性がよければ効果をより感じる事ができるはずです。 姉妹サイト:糖質制限ダイエット 糖質制限ダイエット
コンビニ+ひと手間でおいしく!
カスタムメニュー
さらにどうしても同じラインナップで飽きてきてしまうコンビニ食ですからカスタマイズも追及したいところです。これは正解だったというカスタマイズをご紹介します。
gogogogo