セブンイレブンのマーボー丼のカロリー、炭水化物量をチェック!

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット中のコンビニ活用、お昼ご飯には便利ですよね。セブンイレブンの定番商品、マーボー丼のカロリーた炭水化物量をチェックしてみましょう。今回はダイエット体験談と一緒に紹介したいと思います。

セブンイレブンの旨辛四川風麻婆丼のカロリー、炭水化物量

mabo

2015年3月からダイエットをしています。170cmで3桁近い体重です。目標は現在から-10キロで、毎日30~40分のウォーキングと食事のカロリーに気を使っています。また、飲み物もトクホを中心にダイエット茶に切り替え、清涼飲料水などは飲んでいません。太った原因として、不規則な食生活があり、深夜の食事が多かったことが原因の一つです。また、慢性的な運動不足のため、摂取カロリーに対し消費量が少なかったです。

600kacl以内でボリューム満点

セブンイレブンの旨辛四川風麻婆丼(花山椒付)を購入しました。ダイエット中でも食事の量は落としたくないと思い、低カロリーでボリューム感がある商品を選びました。本当はカロリー以外にも気を使うポイントはありますが、あまり気を使いすぎると食べられるものがなくなってしまいますので、今回はカロリーのみに注目しました。

セブンイレブンのお弁当はカロリー表記が大きく、選びやすいのが特徴です。今回の食事では、最大摂取カロリーを600kcalまでと決めてから選びました。普通のお弁当と比べると、600kcalは、若干低めの数値ですが、意外とこのラインのお弁当が揃っていて驚きます。ちなみにのり弁当などは1000kcal近くあり、地味なお弁当の割には太りやすい要素が多いことがわかりました。

上記のカロリー量でお弁当を探すと、親子丼から中華丼などボリュームがある商品が揃っています。700kcalまで幅を広げると、カレーなども対象となり、ダイエット中でも食事の幅は思った以上に広いです。

高たんぱく低カロリーのマーボー丼

今回選んだ旨辛四川風麻婆丼(花山椒付)のポイントは高タンパク低カロリー。豆腐をメインにした料理で、カロリーも抑えめなのが購入の決め手になりました。カロリーは577kcal・炭水化物量は83.4gです。

一般的なお弁当のkcalや炭水化物量と比較しても充分ダイエット食品として成り立っています。世間では炭水化物抜きダイエットが流行っていますが、炭水化物を抜いてしまうと普段の生活に影響が出るので、自分は炭水化物は必要以上に摂取しないダイエットにしています。その点からも、今回のお弁当は数値的には優秀な部類に入ります。

マーボー丼の値段や味

肝心の値段ですが、398円(税込)です。これだけきちんとカロリーが計算されていて、この値段なら決して高くありません。見た目はいわゆる麻婆丼です。豆腐は比較的大きめにカットされていて、安っぽい感じはしません。フタを開けると、ふわっと中華な香りがして食欲をそそります。山椒も付属しており、なかなか本格的です。

見た目と香りは398円の値段を考えれば、充分すぎるほどです。肝心の味ですが、こちらも期待を裏切りません。コクのある麻婆と、ピリリと辛い山椒の風味がよく合います。大きくカットされた豆腐にも、麻婆の味が染みこんでいて、ご飯との相性も抜群です。コンビニのお弁当がここまで美味しいとは、正直思いませんでした。ダイエット中だけど食事は我慢したくない人におすすめです。今度は他の商品にも実食してみます。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
低炭水化物 コンビニおでん
コンビニダイエットとあわせて糖質制限ダイエットも勉強してみましょう。相性がよければ効果をより感じる事ができるはずです。 姉妹サイト:糖質制限ダイエット 糖質制限ダイエット
コンビニ+ひと手間でおいしく!
カスタムメニュー
さらにどうしても同じラインナップで飽きてきてしまうコンビニ食ですからカスタマイズも追及したいところです。これは正解だったというカスタマイズをご紹介します。
gogogogo