持ち運びおやつの決定版!鞄にいれられる低カロリーおやつを紹介。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

おなかがすいたなぁという時に、ふらっとファーストフードなんかにはいってしまいがちですが、鞄のなかにちょっとつまめるものがあれば、それで耐えしのごうかな、、と思えたりしますよね。

そんな、持ち運びのできるコンビニで買える低カロリーおやつです。

アーモンド

アーモンドやくるみなどのナッツ類。裏面のカロリー表示を見てびっくりし、敬遠してしまったりするナッツですが、少しずつ食べれば大丈夫です。

たとえばアーモンドは主にリノール脂肪酸などの不飽和脂肪酸で占められています。抗コレステロールの働きをしてくれているこの不飽和脂肪酸。血中の中性脂肪やコレステロールの量の調節を助ける働きがあります。
ただし、この成分酸化してしまうとなくなってしまうので、必ず密閉容器で持ち運びましょう。

チョコレート効果

チョコレートの中でも、糖分を抑えめ、カカオが多めのチョコレート効果。

砂糖やクリームがたっぷりのチョコレートは、もちろんダイエットの敵。しかし、本当のカカオ自体はポリフェノールの抗酸化作用もあり、からだを錆びさせないように活性酸素と戦ってくれる。だからこそ、カカオのパーセンテージの高いチョコレートなら、カロリーも抑え目で栄養価も高いのでもちはこびチョコレートにはぴったりです!

こんぶ

梅昆布などのこんぶが原料のお菓子です。ベースが昆布なので当たり前ですがカロリーも低いですし、栄養価も。小さいので持ち運びにも便利ですし、噛むので満足感もあります!

サキイカ

実は、おつまみ売り場コーナーは優秀なダイエット食品が集まっていたりします。その中でもイカ製品はカロリーも抑え目でかみごたえも!

ちょっと持ち運んでイカの匂いが漂うのは避けたいので、ジップロックなんかにいれて厳重に持ち運びましょう。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
低炭水化物 コンビニおでん
コンビニダイエットとあわせて糖質制限ダイエットも勉強してみましょう。相性がよければ効果をより感じる事ができるはずです。 姉妹サイト:糖質制限ダイエット 糖質制限ダイエット
コンビニ+ひと手間でおいしく!
カスタムメニュー
さらにどうしても同じラインナップで飽きてきてしまうコンビニ食ですからカスタマイズも追及したいところです。これは正解だったというカスタマイズをご紹介します。
gogogogo