低カロリー、低炭水化物!コンビニで買える、缶詰を活用しよう!【ホタテ貝柱・かにみそ・さばの水煮】

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コンビニにおいてある缶詰。昔は鯖缶と、焼き鳥と、シーチキンと・・・と数えるほどしかなかった気がしますが、今は売り場が倍くらいに拡大していますよね。

缶詰をつかった料理や、缶詰のつまみ、「缶つま」。缶ずめBARまで色々はやっているのが原因かと思いますが、この「缶詰」、利用しないともったいないほど優秀なものが多いのです。

そのなかで今日は3つ、紹介したいと思います。

ほたて貝柱

ホタテ缶詰
エネルギー:51kcal
脂質;0.3g
炭水化物:1.5g

言わずと知れたほたての貝柱。

これ、なにがすごいって、カロりーもチロルチョコ一個分しかないですが、脂質や炭水化物がほぼないという点ですよね。旨みの宝庫ですので、そのまま食べてもよし、肉代わりに具につかってもよし、言うことない食材です。

カニ味噌

かにみそ
エネルギー:80kcal
脂質:4.5g
炭水化物 3.5g
カニ味噌・・旨いですよね。たまに居酒屋のお通しなんかで出てくると、たまらなく嬉しくなります。

そんなカニ味噌、味噌なだけに濃厚、カロリー高そう、炭水化物多そう・・・みたいなイメージがありますが、実はそんなことありません。

たしかにホタテ缶に比べればカロリーも脂質も炭水化物も高いものの、かにみそなのでチマチマしか食べませんよね?

1缶あれば、余裕で1週間楽しめます。

鯖の水煮

鯖缶
エネルギー:219kcal
脂質:11g
炭水化物 0.6g
炭水化物、糖質制限ダイエットをしている人にとっては最高のメニューがこちら、サバの水煮。
料理につかってよし、そのままたべてもよし、ちょっと生姜醤油なんかをたらすとそれだけで良いつまみです。

手軽に買えるし、美味しく食べれるし、いいことづくしの缶詰製品。

実際、つくってすぐに密封してしまうので、調理済みの製品とかよりも、添加物も少なく体にもGOODです。うまく活用してしまいましょう。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
低炭水化物 コンビニおでん
コンビニダイエットとあわせて糖質制限ダイエットも勉強してみましょう。相性がよければ効果をより感じる事ができるはずです。 姉妹サイト:糖質制限ダイエット 糖質制限ダイエット
コンビニ+ひと手間でおいしく!
カスタムメニュー
さらにどうしても同じラインナップで飽きてきてしまうコンビニ食ですからカスタマイズも追及したいところです。これは正解だったというカスタマイズをご紹介します。
gogogogo