どうしてもスナック菓子が食べたくなったら?ダイエット中にお勧めのダイエットスナック菓子。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット中だろうがそうじゃなかろうが、たまに食べたくなるスナック菓子。食欲はもちろん、種類も多く、どんどん入れ替わるので、なくならないうちに食べたいなぁという欲も刺激されます。もちろん、油で揚げたれた芋が、ダイエットに良いわけがありません。しかし、コンビニにいってうろうろしていると、どうしても目にとまってしまうんですよね。

それでもどうしても食べたくなったときに、あくまでしょうがなく食べてよいスナック菓子を上げてみようと思います。

・米粉スナック

今はセブンイレブンに「米粉のふんわり揚げ」が売っていました。のり塩味とたらこマヨ味があります。おいしそう。自分だったらのり塩を選びます。このスナック菓子、カロリーが優秀で一袋食べても188キロカロリー!400キロカロリー代が基本のスナック菓子の中、ありがたい存在です。さくさくしてるので、おつまみにも良いですよね。
convunientstore

convunientstore_chips

・野菜チップス

意外とすごく美味しい野菜チップス。パーティーででて来ても疑わないうまさです。中身は商品によって違いますが、かぼちゃ、にんじん、インゲン、たまねぎ、レンコン、ごぼうなど。もちろんジャガイモもはいっています。敬遠しがちですが、一度買うと、なんだこれでよいじゃん!となる一品です。もちろん、揚げたスナック菓子であることは変わりませんので進んで食べていいものではありませんよ。

・揚げてないチップス

最近どこのコンビニでも見かける気がする、揚げてないポテトチップスです。揚げてない代わりに焼いているのでカロリーが低い。そういえばサブウェイのフライドポテトも揚げていものですが、マックと比べるとかなりカロリー低いですもんね。

揚げ物が食べたい場合、コンビニの商品の前でうろうろするよりも、一度芋を薄く切ってあげてみると良いと思います。けっこうたっぷり入れた油がかなりの少なくなりますので、どれだけ油をすっているか実感するはずです。

とはいえ、食べたくなる場合はたまに自分を許してあげて、代わりに一駅あるくなどの対処をして乗り切りましょう。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
低炭水化物 コンビニおでん
コンビニダイエットとあわせて糖質制限ダイエットも勉強してみましょう。相性がよければ効果をより感じる事ができるはずです。 姉妹サイト:糖質制限ダイエット 糖質制限ダイエット
コンビニ+ひと手間でおいしく!
カスタムメニュー
さらにどうしても同じラインナップで飽きてきてしまうコンビニ食ですからカスタマイズも追及したいところです。これは正解だったというカスタマイズをご紹介します。
gogogogo