フォースコリーって?コンビニで買えるダイエットサプリを検証!

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コンビニで買えるダイエットサプリメント。

買った事はないまでも、気になる・・・試してみたい・・・と思っている方も多いのでは?

それにしてもこういったダイエット関係の商品は、薬事の関係があるので本当に見ても解りにくい。

ということで、ここでしっかり勉強していきましょう。

今回は「フォースコリー」です。

フォースコリーとは?

除脂肪体重(筋肉や骨、内臓などの総重量のこと)を維持しながら、不要な体脂肪を落とそうというのがこのフォースコリー。

コレウスフォルスコリという紫蘇かの植物の根っこから取れる成分で、

もともとに脳には脂肪細胞をコントロールする信号を受け取る「「ベータ3アドレナリン受容体」というものがあるそうなんですが、日本人はこの働きが強くないそう。コレウスフォルスコリの抽出成分からは、この「ベータ3アドレナリン受容体」を通さず直接脂肪細胞を活性化させるため、効くのだそう。

つまり、脂肪燃焼の助け薬ですね。

ただし、飲むだけ飲んで寝ていても、燃やすためのエネルギーを使わないといけないので、ある程度動くことを前提にしたほうがよさそうです。ご飯食べて→通勤。とか、お昼ご飯食べて→営業に行く・・とか、あとは運動とかですかね。

フォースコリーとを試すなら気をつけよう!

ダイエットには、脂肪を吸収しにくくするタイプの薬と、燃焼を上げる興奮剤的な薬がありますが、フォースコリーは後者。無理やり消費カロリーを上げるわけですから、動悸、めまい、吐き気なんかが起こる人がいるそうです。口コミなんかを見ても、いますね。

メーカーさん的には、「副作用は確認をされていません」と言っていますが、「ありません」と「確認されていません」では大きな違い。実際に色々な口コミを見て、体が弱い方はやめておいたほうが良いと思います。

あとはデキストリンという成分が入っているため、下痢の症状を起こす方も多いみたいですが、これは便秘薬くらいに考えておけばよいのではないでしょうか。

サプリメントは「飲む人の自己判断」というイメージがあるので、けっこうグレーな部分も多く、手軽なものですが、きちんと事前に調べて、飲むのであればまずは少量試しましょう。

スポンサーリンク

これだけはチェック!
効かないサプリとはこんなに違うなんて。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
低炭水化物 コンビニおでん
コンビニダイエットとあわせて糖質制限ダイエットも勉強してみましょう。相性がよければ効果をより感じる事ができるはずです。 姉妹サイト:糖質制限ダイエット 糖質制限ダイエット
コンビニ+ひと手間でおいしく!
カスタムメニュー
さらにどうしても同じラインナップで飽きてきてしまうコンビニ食ですからカスタマイズも追及したいところです。これは正解だったというカスタマイズをご紹介します。
gogogogo